Ricreation d'Arcadia official BLOG

ricrearca.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:NEWS( 4 )

Internationale Barocktage Stift Melk 05/06/07

The CD of "Internationale Barocktage Stift Melk" is now on Sale.

CD / ALTE MUSIK
Internationale Barocktage Stift Melk 05/06/07

Musica Antiqua Köln / L'orfeo Barockorchester / La Venexiana / Café Zimmermann / King's Singers / Ricreation D'Arcadia

2005~2007年のメルク古楽祭のライブCD(3枚組)がORFから発売されました。

7月にORFで一部放送されたようです。
http://oe1.orf.at/programm/festspielsender/200807293401.html

D'Arcadiaの演奏はヘンデルのシンフォニア、ブクステフーデのトリオの2曲が収録されています。
今年から来年にかけては、あと2枚のCD(ヘンデル・トリオソナタ集、ボンポルティ作品集)が同じORFレーベルから発売される予定です。
日本の店頭にもいずれ並ぶでしょう!
d0011119_8222314.jpg

[PR]
by ricrearcadia | 2008-09-03 06:03 | NEWS

Ricreation d'Arcadia Blog in English version

Ensemble Ricreation d'Arcadia
http://darcadia.blogspot.com/

This site is a homepage(blog) of an ensemble "Ricreation d'Arcadia"
(English version).

プロフィール(英語とイタリア語)、過去のプログラム、またこれからのプログラムなどが記載されています。

そちらのほうもご覧ください!
[PR]
by ricrearcadia | 2007-10-03 07:25 | NEWS

NHK-BS クラシック倶楽部での放送

2007年6月、目白バ・ロック音楽祭でのコンサートがNHKで放映されたようです。
今後も再放送される可能性がありますので、またそのときはお知らせします。

クラシック倶楽部 -ラ・ベネシアーナ演奏会-
NHK BS2
2007年 9月19日(水) 午前10:55~午前11:54(59分)

「“聖母マリアの夕べの祈り”から              
“神よ 助けに”~“主よ われを助けに”」
                              
「モテット“わたしは野の花”」               
                              
「“倫理的・宗教的な森”から」               
  “私は告白いたします”(第2)             
  “幸いなるかな その人は”(第1)           
  “モテット 聖母マリアをたたえまつる”         
  “しもべらよ 主をたたえよ”(第1)          
  “モテット 聖所にある主をほめたたえよ”        
  “主をたたえよ”(第1)                
                              
「聖なるマリアよ あわれな者たちを救いたまえ」       
                              
                    モンテヴェルディ作曲
                              
            (声楽アンサンブル)ラ・ベネシアーナ
        (カウンターテナー)クラウディオ・カヴィーナ
              (バイオリン)エンリコ・ガッティ
             (ハープ)マルタ・グラツィオリーノ
               リクレアツィオン・ダルカディア
              (指揮)クラウディオ・カヴィーナ
                              
  ~東京カテドラル聖マリア大聖堂で録画~ 
[PR]
by ricrearcadia | 2007-09-23 03:24 | NEWS

オーストリア メルク古楽音楽祭 Die internationalen Barocktage Stift Melk

5月28日に出演したオーストリア・メルクの音楽祭の批評がプレッセ紙 Die Presse に掲載されました。(5/31)

メルク音楽祭全体の報告の後に、「日本からのセンセーション」と改めて見出しをつけて、「最大のセンセーション」と批評されています。
ヴェネシアーナ、キングスシンガーズ、オーマン・コンソートなどビッグネームの中にあって、特別に取り上げられたのは大変嬉しいことです。

Sensation aus Japan
Die größte – weil unerwartete – Sensation bot das vierköpfige Ensemble „Ricreation d'Arcadia“ aus Tokyo mit Kammermusik von Dietrich Buxtehude und seinen Zeitgenossen: Diese geschmeidige Bogenführung, mit der die beiden jungen Geigerinnen die Töne wie aus dem Nichts entstehen ließen, diese Anmut, Ruhe und Selbstverständlichkeit der Technik, diese Stilsicherheit auch im Spiel des Cembalisten Takashi Watanabe – die Zeit scheint nicht fern zu sein, da die Musiker aus Fernost uns Europäer das Fürchten lehren werden... ghjk

("Die Presse", Print-Ausgabe, 31.05.2007)
[PR]
by ricrearcadia | 2007-06-02 06:39 | NEWS

バロック・アンサンブル Ricreation d'Arcadia の BLOG


by ricrearcadia
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite