Ricreation d'Arcadia official BLOG

ricrearca.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

10月ツアーの写真

みなさん、こんにちは。ダルカディアのブログへようこそ。東京も大分寒くなってきました。
7月&10月ツアーの詳しい報告は12月発売の古楽情報誌「アントレ」に掲載されますが、
それには掲載されないと思われる写真を何枚かブログにのせてみます。

これはボローニャのコンサートの後、イタリアで大活躍中の歌い手櫻田亮・智子夫妻に連れて行ってもらったおいし~いボローニャ料理の店での1枚。特大プリンを前に少々戸惑い気味?
d0011119_1391451.jpg


Bresciaでのコンサート後の打ち上げ。真ん中のイタリア人は、エマニュエレ・ベスキさんと
いう音楽祭のオーガナイザーの1人。ミラノでヴィオラを教えている音楽家でもあり、
チェロのパオロ・ベスキさんのお兄さん。とっても親切な人でした!
d0011119_1392684.jpg


ロヴェレートの町で見つけたダルカディアのコンサートポスター。
このコンサート・シリーズ、僕達の後は今井信子さん達のカルテットでした。
d0011119_1393713.jpg


ローマでのリハーサルの一コマ。
d0011119_1394976.jpg

[PR]
by ricrearcadia | 2005-11-19 01:51 | ツアー報告

コンサート情報 2005年12月東京公演

Ricreation d'Arcadia
リクレアツィオン・ダルカディア クリスマス・コンサート
~バロック音楽の“理想郷”を求めて~

大成功をおさめたイタリア・スロヴェニアツアー後の凱旋東京公演!

2005年12月25日(日)14時開演 13時30分開場 Hakuju Hall 
【東京メトロ千代田線「代々木公園」または小田急線「代々木八幡」下車、徒歩5分】

ビーバー:パルティータ第4番 変ホ長調 (技巧的で楽しい合奏)
バッハ:ファンタジーとフーガ イ短調 BWV904
ヘンデル ? :トリオ・ソナタ第8番 ト短調 HWV 393
シュメルツァー:フェンシング指南
アーベル :2つのヴァイオリンのための「戦争」 二長調
ビーバー :ヴァイオリン・ソナタ
フローベルガー:トッカータ第2番 ニ短調・組曲12番 ハ長調
          「王子フェルディナンド4世殿下の悲しい死に寄せる哀悼歌」
ビーバー:パルティータ第3番 イ長調 (技巧的で楽しい合奏)

松永 綾子(ヴァイオリン) Ayako Matsunaga Violin
山口 幸恵(ヴァイオリン) Yukie Yamaguchi Violin
懸田 貴嗣(チェロ) Takashi Kaketa Violoncello
渡邊 孝(チェンバロ) Takashi Watanabe Cembalo

料金 全自由席 前売4000円 当日4500円 ペア7000円

問い合わせ:
アルケミスタ 03-3901-1573 http://www.alquimista-mr.com 
電子チケットぴあ 0570-02-9990 http://pia.jp/t/ 
[PR]
by ricrearcadia | 2005-11-15 01:12 | コンサート

バロック・アンサンブル Ricreation d'Arcadia の BLOG


by ricrearcadia
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite