人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Ricreation d'Arcadia official BLOG

ricrearca.exblog.jp ブログトップ

リクレアツィオン・ダルカディア[2018 浦安ニューイヤー・コンサート]

リクレアツィオン・ダルカディア 2018年 浦安ニューイヤー・コンサート


古楽器による演奏は、楽器や奏法の研究がめざましく、今やクラシック音楽界において主流の一画を占めています。現在では学術的な発見や知見を超え、如何に聴衆を楽しませるのかの創意工夫も積み重ねられ、最も熱くて新しい分野となっています。こうして数多くの古楽器グループが輩出されているなか、確かな演奏技術と意欲的な選曲、清新な演奏スタイルで注目を浴びているのがリクレアツィオン・ダルカディアです。イタリアを拠点にヨーロッパで活躍する彼らが、ニューイヤーに聴かせてくれるのはヴェネツィアが生んだ巨匠ヴィヴァルディの「四季」。今回は国内外からゲストを迎えて、アドリア海に吹きわたる心地よい風を思わせる、晴朗で軽快そして躍動感あふれる古楽器の調べを名曲でお愉しみください。

(浦安音楽ホール ホームページより)

2018年1月6日(土)14:00開演 浦安音楽ホール・コンサートホール

I Suoni della Natura 自然の響き...

ヴァレンテ Antonio Valente
・ナポリ風ガリアルダ

モンテヴェルディ Claudio Monteverdi
・シンフォニア ”竪琴の調子を整えて”

ファリーナ Carlo Farina
・フランス風アリア
・パヴァーナ第3番 & ガリアルダ第4番
・カプリッチョ・ストラヴァガンテ(常軌を逸したカプリッチョ)

ヴィヴァルディ Antonio Vivaldi
・協奏曲集 《和声と創意への試み》 作品8より「四季」 全曲


リクレアツィオン・ダルカディア
 松永綾子/バロック・ヴァイオリン
 山口幸恵/バロック・ヴァイオリン
 懸田貴嗣/バロック・チェロ
 渡邊 孝/チェンバロ

guest member
 廣海史帆/バロック・ヴァイオリン&ヴィオラ
 丸山 韶/バロック・ヴィオラ
 Riccardo Coelati Rama リッカルド・コエラーティ・ラーマ/ヴィオローネ
 Pietro Prosser ピエトロ・プロッサー/テオルボ

チケット 料金 (全席指定)¥4,000
お申込みはこちらのリンク

リクレアツィオン・ダルカディア[2018 浦安ニューイヤー・コンサート]_d0011119_23184278.jpg



# by ricrearcadia | 2017-12-22 23:27 | コンサート

リクレアツィオン・ダルカディア2016 ジルベスタ―コンサート

2016年12月30日(金)19:00 東京オペラシティ 近江楽堂

アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア 2016年 ジルベスタ―コンサート

More info:
https://www.facebook.com/events/359137927809886/

リクレアツィオン・ダルカディア2016 ジルベスタ―コンサート_d0011119_11541794.jpg


Giovanni Benedetto Platti
(b Padua or Venice, 9 July 1697?; d Würzburg, 11 Jan 1763)

Sonata a 3 in La maggiore WD 683
Largo, e staccato - Allegro - Siciliana - Gavotta Presto

Sonata Prima à violoncello solo in sol minore (1725) WD 698
Adagio - Non presto - Largho - Allegro

Ricercata in La maggiore WD 671
Adagio - Allegro - Adagio - Allegro

Sonata a 3 in mi minore WD 678
Adagio - Allegro - Sarabanda - Gigha

Sonata a 3 in Sol maggiore WD 675
Largo - Fuga - Largo e staccato - Allegro

Sonata in Mi bemolle maggiore I 112 [fortepiano solo]
Largo - Allegro - Tempo di Menuet - Allegro
[Mus. Ms. 17651 Staatsbibliothek zu Berlin, Preussischer Kulturbesitz]

Sonata a 3 in sol minore WD 691
Largo - [ ] - Largo - Presto

Ensemble Ricreation d'Arcadia
Violino: Ayako Matsunaga
Violoncello: Takashi Kaketa
Fortepiano: Takashi Watanabe (copy after B. Cristofori)
# by ricrearcadia | 2016-12-26 11:54 | コンサート

リクレアツィオン・ダルカディア2016 5月公演

2016年5月のダルカディア公演は東京と浜松の2公演!

2016年5月13日(金)19:00 東京オペラシティ 近江楽堂


アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア 2016年 第1回
ENSEMBLE RICREATION D’ARCADIA 2016 Vol.
リクレアツィオン・ダルカディア2016 5月公演_d0011119_10475469.jpg

František Ignác Antonín Tůma in Vienna ウィーンのトゥーマ

フランチシェク・イグナーツ・アントニン・トゥーマ(1704−1774)
トリオ・ソナタ集

アントニオ・カルダーラ(1671?-1736) チャッコーナ

ゴットリープ・ムッファト(1690-1770) チャッコーナ

チケット問い合わせ:
オフィスアルシュ:03-3565-6771
東京オペラシティチケットセンター:03-5353-9999
東京古典楽器センター:03-3952-5515
イープラス http://eplus.jp/


浜松公演
2016年5月14日(土)18:30 浜松楽器博物館 天空ホール

18世紀を代表するイタリア・オペラ作曲家バルダッサーレ・ガルッピの劇場的要素の大きい室内楽作品、18世紀パリで活躍した作曲家J=M. ルクレールと南イタリアに生まれパリに定住したミケーレ・マシッティ達のフランスのエスプリを、楽器博物館所蔵の名器ブランシェ・チェンバロを使い、ヨーロッパを中心に活躍する名手達がお届けする。

第180回レクチャーコンサート「器楽として奏でられるオペラ~パリからヴェネツィアへ~」

入場料:一般3,000円、学生1,000円(24歳以下の学生) ※未就学児の入場はご遠慮ください。
会 場:楽器博物館 天空ホール
チケット取り扱い:楽器博物館、アクトシティチケットセンター、浜松市文化振興財団オンラインショップ
お問合せ・チケット予約:楽器博物館(053-451-1128)

主催 浜松市楽器博物館、(公財)浜松市文化振興財団
チケット問い合わせ 浜松市楽器博物館 電話番号:053-451-1128
リクレアツィオン・ダルカディア2016 5月公演_d0011119_1048386.jpg


みなさまのご来場お待ちしております。
# by ricrearcadia | 2016-04-21 10:56 | コンサート

2015年7月 リクレアツィオン・ダルカディア定期公演

〜G.B.プラッティ、T.アルビノーニ、A.オズヴァルト

2015年7月15日(水)19:00開演  東京オペラシティ・近江楽堂

松永綾子 Violino 懸田貴嗣 Violoncello 渡邊 孝 Clavicembalo

曲目:
G.B. プラッティ (c1692-1763):トリオ、リチェルカーレ、チェロ・ソナタ
T. アルビノーニ (1671-1751) :ヴァイオリン・ソナタ イ短調 作品6−6
アンドレス・オズヴァルト (1634-1665):ヴァイオリン・ソナタ ニ長調他

全席自由 4000円

ご予約・お問合せ:オフィスアルシュTEL03-3565-6771
http://www.officearches.com/
http://ricrearca.exblog.jp/  
http://darcadia.blogspot.com/
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
イープラス http://eplus.jp 
FB:Ensemble Ricreation d’Arcadia
2015年7月 リクレアツィオン・ダルカディア定期公演_d0011119_13133466.jpg
Ensemble Ricreation d’Arcadia 夏の夜のダルカディア

# by ricrearcadia | 2015-06-22 13:14 | コンサート

ヴェネツィア!Venezia! 器楽として奏でられるオペラ Opera strumentata

Ensemble Ricreation d'Arcadia 2014-15


ヴェネツィア!Venezia!
器楽として奏でられるオペラ Opera strumentata


2015年1月8日(木)19:00
東京オペラシティ・近江楽堂


特別ゲスト 朝岡聡(コンサート・ソムリエ)
リクレアツィオン・ダルカディア
松永綾子、山口幸恵(ヴァイオリン)、懸田貴嗣(チェロ)、渡邊孝(チェンバロ)


  アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディアは2014年11月で活動を始めてから10年という一つの節
目を迎えました。2004年にイタリア、ロヴェレートで行われた《ボンポルティ国際古楽コンクール》における優勝は私達のすべての始まりでした。コンクールの審査員には、故グスタフ・レオンハルト、バルトルド・クイケン、ガエタノ・ナジッロ、ケース・ブッケ、そしてパオロ・グラッツィという古楽界を牽引している素晴らしい音楽家たちばかりでした。彼らの前で演奏した時がまさに私達の最初の演奏のステージだったのです。それに加え、最大級の賛辞を得る幸運を得たことは、私達にとって忘れられない思い出になっただけではなく、その後の活動への大きな原動力になったことは言うまでもありません。それから私達は、一年のある一定期間を共に演奏し新しいレパートリーの発掘に捧げてきました。
 2015年1月8日の演奏会の舞台はヴェネツィア。今でもヴェネツィア本島を歩くと300年前にタイムスリッ
プしてしまったかのような錯覚を覚えます。それはただ単に車などの騒音がないだけではなく、そこの水、空気そして建物というヴェネツィアを取り巻くありとあらゆるものが私達に何かを語りかけてきているからなのかもしれれません。アルビノーニ、プラッティ、ポルポラ、ヴィヴァルディ、そしてガルッピといったオペラ劇場発祥の地でもあるヴェネツィアで活躍した作曲家の器楽作品は、音楽の中に秘められた劇場的な要素を多分に含み、まさに今回のテーマ《器楽として奏でられるオペラ Opera strumentata》を表すものとして理想的といえるでしょう。特にバルタッザーレ・ガルッピは、サン・マルコ寺院の楽長としての活躍や、オペラ作曲家として有名でしたが、トリオ・ソナタはあまり演奏されることがなく、今回はスウェーデンのウプサラ大学図書館に所蔵されている筆写譜を用いて演奏されます。
 今回はスペシャル・ゲストに朝岡聡さんを迎え、18世紀ヴェネツィアの《器楽として奏でられるオペラ》の魅力を存分に味わっていただければと考えております。
 皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

アンサンブル・リクレアツィオン・ダルカディア
2014年11月

♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫ プログラム ♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫♫
トマゾ・アルビノーニ (1671-1751)/トリオ・ソナタ イ長調 作品1-3
ニコラ・ポルポラ (1686-1768)/トリオ・ソナタ ト短調 作品2-3
ジョバンニ・ベネデット・プラッティ (1697-1763)/ヴァイオリンとチェロと通奏低音のためのソナタ イ長調
バルタッザーレ・ガルッピ (1706-1785)/トリオ・ソナタ 第6番 ホ長調 ”パスクィーノとマルフォーリオの対話”
アントニオ・ヴィヴァルディ (1678-1741)/ラ・フォリア 作品1-12
ほか

全席自由 4000円(120席)
ご予約・お問合せ オフィスアルシュ03-3565-6771
近江楽堂 松木アートオフィス03-5353-6937

Facebookをご利用の方はこちらへどうぞ。
https://www.facebook.com/events/738881126165627/?fref=ts

ヴェネツィア!Venezia! 器楽として奏でられるオペラ Opera strumentata_d0011119_0292489.jpg

# by ricrearcadia | 2014-12-06 00:31 | コンサート